FC2ブログ

moon-faces

占い師ツクヨミの不定期更新ブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子病棟







もう日付が変わってしまいましたが、土曜の昼間に「母子病棟」というタイトルで
難病と闘う子供とその親御さんの特集番組が放映されました。生まれつき、骨格形成に
異常があって、骨が脆くて自分自身の身体を支える事の出来ない子供さんや、
白血病と闘うお子さん、それぞれの親御さんの日常やお子さんに対する気配りなど
が大変詳細に放映されていました。

難病や障害を抱える子供達を育てている親御さんの奮闘ぶりは、それは大変な物で
見ていると思わず泣きそうになってしまいますね。
私は自分の子供ではないけれど、昨年夏に猫様が癌と診断され、その検査、手術、
入退院の送り迎えや給仕、面会、抗ガン治療後の副作用のケアなど必死で
やってきて、人間の子と動物と一緒にするなと思われるかもですが、本当に日常が
大変になる物です。お陰様でうちの猫様は多少の体重の減少は見られる物の、
食欲も出てますし、去年は寝たきりだったのが、他の猫と短時間なら遊べる
くらいになりましたが、今回放映されていた番組では、やはり子供さんたちの
命が限られたものであるという医師からの宣告を受けながらも、親として出来る
限りの子供への幸せをと奮闘する人々がそこにはあり、感動しました。

お正月の時もぼやいていましたが、最近テレビではくだらない(好きで一生懸命
見ている方には申し訳ないですが)お笑いや、テレビショッピングばっかりで、ドラマ
にしたって漫画とかからの実写化ばかりでホントにつまらん!と思っていましたが、
こういう日々を大切にお子さんと生きているような人の番組とか、人が人として
もっと心が開放的になったり、温かいキモチになれる番組とかどんどんやって欲しい
ですね。

最近では妊婦さんの急変が救急病院なのに受け入れてもらえずに、母子共が
間に合わず亡くなられたりする痛ましい事もよく起きています。十月十日、新たな
命を迎えるために大切に暮らしてきたのに、救急指定なのになんで?っていつも
思いますが、産婦人科や小児科そのものも数が減少気味なところに、お医者様も
足りないとあってはもう本当に困った物です。税金をくだらない事に使うよりも
こういう所にどんどん使って貰いたい所です(猫の治療費で税金払えていない私が
言う事じゃないかも知れませんがw)。

昔のお医者さんって何でも診てくれて、よほど判断が難しい時に大きな病院へ
という形を取ってました。今の医大とかでも今後は分類とか担当とか決めず
オールラウンドなドクターを育てて貰いたいと個人的には感じますね。
その後どの科の事を究めるかはそれぞれのドクターが決める事でしょうし、
その辺から見直さないと、先日の妊婦さんの受け入れ拒否事件みたいな事は
後を絶たなくなる様な気がします。

少し偏った話題になってしまいましたが、久しぶりにテレビ番組を見て感動した
のと、生きようとする命はやっぱりすごいと思ったので書き留めておこうと思いました。



↓ポチッとクリックお願いします♪





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ツクヨミ

Author:ツクヨミ
関西在住の占い師。
良い事も悪い事もはっきり
伝える鑑定には定評あり。
その人に今必要な事、
問題の解決に必要な事を
占いというツールで伝えて
行けて、よりよい幸せへの
ヒントになればと日夜悶々
と方策を模索中。


tsukuyomiboyakiをフォローしましょう


ログイン状態




↓2009年12月刊行

に、掲載頂きました!
クリックするとご購入
頂けます♪


↓ポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ






















SEO対策:占い

SEO対策:恋愛

SEO対策:タロット

SEO対策:スピリチュアル

SEO対策:西洋占星術











最近の記事

リンクリスト





最近のトラックバック

右サイドメニュー

ブログ内検索

おすすめ




























アクセスアップを呼ぶSEO対策 Ferretアクセス解析

↓リロードで情報チェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。